タイ王国概要
タイ国 国歌斉唱
タイ国のプロフィール
タイ国の歴史
タイ国の祭事
タイ国の県郡町村
タイ国王
タイ国王の王宮と宮殿
タイ国の各省と内閣閣僚
タイの歴代総理大臣
タクシン元首相
タイ税関
タイ在留日本人数
タイのカレンダー
タイの展示会・フェア
 日本出発の前に
タイ便国際線情報と評価
タイ各都市の現在気温
観光オプション
渡航荷物と必需品
日中気温に注意
 バンコクに到着したら
入出国カード記載方法
バンコク空港到着
タイ人観光ガイド
空港鉄道エアポートリンク
日本と違う常識とマナー
タイ人の気質と常識
バンコク市内観光
バンコク郊外観光
 タイ滞在中は
BTS高架鉄道
MRT地下鉄
お勧めの食事処
南国の美味しい果物
飲み物やスナック菓子
滞在中のお願い
推奨おみやげ
男女混合の夜
男だけの夜(タニヤ情報...)
 日本帰国の時に
空港への移動方法と注意
出国方法と空港内
 各 種 情 報
タイ人と日本人の海外旅行(査証VISA事情)
自動車運転免許取得事情
自動車登録標識売価事情
自動車個人輸入事情
中古自動車事情
銀行事情
携帯電話事情
携帯電話1-2-Callコマンド事情
コンピューター事情
美容室・床屋事情
写真屋事情
バンコクのSPA事情
住宅賃貸と販売事情
手長エビ釣堀事情
タイ国産ビール事情
タイのY2K危機事情
海外安全情報に物申す
日本人クラブ料金思考
バンコク・ランチグルメ
バンコク・カレーライス
ボウリング事情
ラジコン模型事情
タイ・エリートカード事情
衛星放送事情
タイ人も歌える日本歌謡曲 [タイ語記載歌詞]
 バンコク情報交換掲示板
古式マッサージ店評価
フリーマーケット売買
タニヤ情報交換掲示板
タニヤクイズ
 速報・質疑応答・問合せ
質疑応答 Q and A
 ラオスの旅
共産国ラオスへ行こう
高速バスでラオス旅行
 リンク
タイ関係サイトリンク
タイ語学校リスト(日本)
タイ語学校リスト(バンコク)
 お問い合わせ
HELLO BANGKOK Co.,Ltd.
Rachaprarop Road,Makkasan,
Rachatheawii,Bangkok10400
Email: contact@hellobangkokthai,com
■■■在タイ日本大使館よりのお知らせ■■■
2021/08/18 18歳以上のタイ在住外国人向けの新型コロナウイルス・ワクチン接種登録サイトについて
18日、タイ政府は、チュラポン王立アカデミーの新型コロナウイルス・ワクチンの登録・接種サイト(18歳以上のタイ在住外国人対象)につき発表しましたので、概要を以下の通りお知らせします。

1.接種登録サイトは以下の通りです。
https://vaccinecovid19.cra.ac.th/VaccineCOVID19Content/content/home
同サイトは現在アクセスが集中しており、繋がりにくい状態となっているようですので、ご注意ください。


2.登録・接種に関する詳細
(1)登録開始日時:8月18日(水)9時
(2)登録後の接種日:8月19日から9月3日までの間
(3)対象:新型コロナウイルス・ワクチンを1回も接種したことがない、18歳以上のタイ在住外国人
(4)ワクチンの種類:アストラゼネカ又はシノバックを20,000回分用意(注:事前にワクチンを選択することは出来ません。接種ワクチンは、当日の接種状況によるとのことです。また、定員になり次第登録受付を終了するそうです。)
(5)登録に際しては、パスポート番号が必要です。 登録が完了すると、画面上にQRコードが表示されます。このQRコードを保存していただき、接種予約日にそのQRコードとパスポートを接種会場にご持参のうえ、受付に提示する必要があります。
(6)接種会場:CAT Convention Hall


 Google Map


 https://goo.gl/maps/JWEzM4RYPVCaR1op8
  混雑を避けるため、接種予約時間の前後15分以内に来場するよう求められています。
2021/08/17 チェンマイにおける日本人専用接種 予約登録のご案内
この度、タイ保健省、在タイ王国日本国大使館・在チェンマイ日本国総領事館及び協力病院(チェンマイ・ラム病院、ラジャウェー・チェンマイ病院)の連携により、チェンマイにおいても、日本人専用の新型コロナ・ワクチン予約受付・接種が始まることになりましたので、以下のとおりお知らせします。

1.開始時期・対象者
(1)8月下旬から、タイ政府の方針に基づき、60歳以上の高齢者、7つの基礎疾患保有者(注1)及び12週以降の妊婦(注2)を対象に接種が開始されます。
(2)それ以外の方(18歳以上)については、上記2.(1)の優先対象の方の接種状況を見ながら、開始されます。

(注1)7つの基礎疾患は、タイ保健省のThailandIntervac.com(http://www.thailandintervac.com )に記載されている、(1)重症慢性呼吸器疾患、(2)心冠血管病変、(3)慢性腎不全(ステージ5)、(4)脳血管障害、(5)化学療法を受けている途中の担癌患者、(6)糖尿病及び(7)肥満(体重100kg以上又はBMI35以上)を指します。ThailandIntervac.comに2021年7月26日21時現在掲載の内容
(注2)タイ保健省のThailandIntervac.com(http://www.thailandintervac.com )において、妊娠12週以上の妊婦の方は、病院がワクチン接種を承諾した医療証明を携行しなければならないとされています。

2.接種ワクチン
アストラゼネカ

3.接種費用
自己負担なし。

4.登録方法
チェンマイ・ラム病院又はラジャウェー・チェンマイ病院いずれかのオンライン登録フォームに必要事項を記入し、直接登録を行っていただきます。登録後、各病院から登録者に対して、具体的接種日が通知されます。

> チェンマイ・ラム病院(Tel: 053-920300 内線4002)
https://zhort.link/cMt

> ラジャウェー・チェンマイ病院(Tel:052-011999 内線 777)
https://forms.gle/6hWVJNhTikB1FvVR6

(注1)チェンマイ県ワクチン接種登録事業「Chiang Mai Wall」に登録済みの方(かつ、1回目の接種を受けていない方)は、病院から別途案内が届きますので、今回新たに登録する必要はありません。

(注2)諸事情によりオンライン登録フォームでの登録ができない方に限り、日本のパスポートを持参すれば、各病院の窓口にて登録を受け付けることが可能です(具体的接種日は追って通知されます)。窓口の混雑緩和のため、出来る限りオンライン登録フォームでの登録をお願いします。

5.お願いと注意事項

(1)どちらか一つの病院への登録をお願いします。
同じ方が両方の病院に登録されると、調整に時間を要し、具体的接種日のご案内が大幅に遅れたり、登録がキャンセルとなったりする可能性もありますので、登録はどちらか一つの病院にしていただくよう、御理解と御協力をお願いします。

(2)深刻な副反応への公的補償・民間保険
新型コロナ・ワクチン接種により深刻な副反応が発生した場合、外国人は、タイ政府の公的補償の対象外です。このため、御自身で民間の新型コロナ・ワクチン保険に加入されるか、現在入っている保険の内容をご確認ください。病院によっては、民間保険の情報も提供しています。
なお、海外の予防接種で発生した副反応等による治療費等は、日本国政府の定める健康被害救済制度は適用されません。

(3)最高度厳格管理地域(ダークレッド・ゾーン)からチェンマイ県への入県者で所定の種類・回数のワクチン接種を終えていない方は、同県規制により、PCR検査及び14日間の自宅・ホテル等での隔離措置が義務づけられております。他県からチェンマイ県に入県される際は、チェンマイ県の入県規制を事前に良くご確認のうえ、遵守いただきますよう、御理解と御協力を申し上げます。

(4)新型コロナ・ワクチンの接種は任意です。タイ在住の日本人の皆様におかれては、新型コロナウイルス・ワクチン接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方についてご理解いただいた上で、ワクチン接種を御判断ください。

在留邦人及び滞在者の皆様におかれては、引き続き3密(密閉、密集、密接)の回避・マスクの着用・手洗い等の励行に努め、感染予防に努めてください。なお、邦人の感染情報がありましたら、お手数ですが当館に御一報ください。
2021/08/14 新型コロナ・ワクチン一時帰国接種事業(アストラゼネカの接種も始まります)
海外にお住まいで日本国内に住民票を有していない方を対象に、8月1日より成田/羽田空港でファイザー製ワクチンの接種事業が行われていますが、8月25日からアストラゼネカ製ワクチンの接種が開始され、事業の対象が以下のとおり拡大されます。
詳細は以下の外務省ホームページを御覧ください。https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/vaccine.html

1.海外(タイ)でアストラゼネカを1回接種済みの方
海外(タイ)においてアストラゼネカ製ワクチンを1回接種済みで、何らかの事情や懸念により、2回目の接種を日本への一時帰国時に希望される方は、アストラゼネカが接種できるようになります。
【対象者】
接種時点で満18歳以上
【必要書類】
既にアストラゼネカ製のワクチンの1回目接種を終えており、必要な接種間
隔(注)を満たしていることを示す書類
(注)アストラゼネカ製のワクチンは1回目の接種から4週間から12週間後に2回目を接種することになっています。ただし、最大限の効果を得るためには、8週以上の間隔をおいて接種することが望ましいとされています。
(厚生労働省ホームページ:
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_astrazeneca.html

2.海外(タイ)でワクチンを未接種でアストラゼネカ接種を希望される方
アレルギー等の事情により、mRNAワクチン(ファイザー製ワクチン)を接種することができず、且つ、何らかの事情や懸念により海外での居住地(タイ)でアストラゼネカ製ワクチンの接種を行っていない方。
【対象者】
接種時点で満18歳以上
【注】
この場合は、一時帰国接種事業において、アストラゼネカ製ワクチンを2回接種していただくことになります。1回だけの接種は認められません。

3.海外(タイ)でファイザーを1回接種済みの方
何らかの事情により、居住地での2回目の接種に懸念等を有する場合には、この一時帰国接種事業により、ファイザー製ワクチンを2回目の接種として受けることができるようになります。
【対象者】
接種時点で満12歳以上
【必要書類】
既にファイザー製のワクチンの1回目接種を終えており、必要な接種間隔
(注)を満たしていることを示す書類
(注)ファイザー製のワクチンは、通常、1回目の接種から3週間の間隔で2回目を
接種することになっています。
(厚生労働省ホームページ:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_pfizer.html

4.海外(タイ)でシノバック、シノファームを1回接種された方
1回目の接種で日本では薬事承認されていないワクチン(シノバック、シノファーム等)を接種した方が、日本への一時帰国時において、2回目の接種で異なるメーカー(ファイザーまたはアストラゼネカ)のワクチンを希望する場合には、ご自身の判断により医師と相談の上接種が認められます。ただし、予診の結果、異なるメーカーのワクチン接種が認められないケースもありえますので、予めご承知おきください。
(注)この場合、原則、ファイザーの接種となりますが、mRNAワクチンのアレルギー等がある方は、アストラゼネカの接種も可能です。


申し込み方法
8月18日(水)正午(日本時間)以降、以下の特設サイトを通じて事前に接種予約をする必要があります。 
https://mar.s-kantan.jp/mofa-v-u/


※海外渡航用のワクチン接種証明書の発行について
一時帰国接種事業を利用した場合のワクチン接種証明書(いわゆるワクチン・パスポート)の発行については以下の通りです。
(1)ワクチン接種証明書の発行は、基本的に一時帰国接種事業を利用して2回の接種を行った場合が対象となります。
(2)一時帰国接種事業で2回目の接種のみを受けた場合については、「1回分接種を受けた」ことを証明するワクチン接種証明書が発行されます。
(3)一時帰国接種事業で1回目接種のみを受けることは出来ませんので、1回目接種のみ受ける方に対してはワクチン接種証明書は発行されません。

※一時帰国接種事業は、2022年1月上旬の終了を想定していますので、ご注意ください。
2021/08/13 タイ在住の日本人を対象とした新型コロナ・ワクチン接種機会の提供【対象年齢を40歳以上に拡大】
1.8月16日(月)以降、日本人専用接種プログラムにおいて40歳以上の方々への接種も可能となります。
注:
(1)タイ保健省は、現在、3つのグループ(60歳以上、7つの基礎疾患保有者、12週 
以上の妊婦)を新型コロナ・ワクチン接種の優先対象とする方針を維持しています。
(2)こうした中、日本人専用接種プログラムにおいては、優先3グループに加えて8月1  
日以降50歳以上への接種も認められています。
(3) 8月16日からは、接種対象年齢を40歳以上に拡大するものです。

2.登録接種方法は以下の通りです。
詳しくは、以下のリンク先から各病院の登録受付方法を御覧下さい。
https://www.th.emb-japan.go.jp/files/100217571.pdf
(1)     シーナカリン病院、セリラック病院
日本のパスポートを持参すれば、事前予約なしで接種が可能です。
(2)     サミティヴェート病院スクムビット、バムルンラード・インターナショナル病院、BNH病院、メドパーク病院、サミティヴェート病院シラチャー
各病院の登録リンクから事前登録をお願いします。
(3)     バンコク病院
8月15日をもって日本人専用ワクチン接種プログラムを終了する予定です。

3.在タイ日本国大使館は、40歳未満のタイ在住日本人の登録・接種についても、引き続きタイ保健省と協議を進めてまいります。
2021/08/03 新型コロナウイルスに関するお知らせ(バンコク都告示第39号の発出)
・8月2日、バンコク都は、政府による防疫措置の変更(CCSA決定事項第30号)に伴い、都内における防疫措置に関する「バンコク都告示第39号」を発出しました。
・これらの措置は、8月3日以降、8月末まで適用されます。
・主要部分の日本語仮訳は以下のとおりです。
・今後の発表等により変更の可能性もありますので、最新の情報収集に努めて下さい。

(第1項)
・過去に発令した告示に基づいて指示した一時的な施設の閉鎖を、今次告示と齟齬がない範囲で継続する。

(第2項)
・百貨店、ショッピングセンター、コミュニティモールおよび類似施設内の飲食店は、午後8時までの営業時間とする。営業形態は、店舗外からの注文と配送のみとし、店頭での注文受け付けないし販売は行わない。
・百貨店、ショッピングセンター、コミュニティモールおよび類似施設の管理責任者は、配送業務に従事する者の防疫措置(入退出の記録、待機場所確保等)を徹底する。

(第3項)
・過去に発令した告示に基づいて活動休止や閉鎖を指示した工事現場、移民労働者の施設や宿泊所に関し、感染拡大を抑制できたところから、当局の定める防疫措置を実施した上で、活動および使用の再開を認める。宿泊地と作業場所の移動には、管理された移動方法(sealed route)を用いるものとする。再開が可能なところについては、所轄の区当局が施設の責任者に対して通達を行う。
・本件に違反する者に対しては、感染症法に基づき、1年以下の禁錮ないし10万バーツ以下の罰金、もしくはその何れについても科される場合があり、また非常事態令に基づき、2年以下の禁錮ないし4万バーツ以下の罰金、もしくはその何れについても科される場合がある。

ワクチン接種(年齢制限などがありませんが有料接種となります)
バンコク市内クロントーイ市場近くにある新しい大型病院「メドパーク病院」に制限無し有料接種の予約受付が開始されました。ワクチンはモデルナワクチンで、2回接種セットで3,300バーツとのことです。予約は2021年8月20日まで。支払はクレジットカードのみとなります。予約サイトは[WEB]です。

バンコクの近況・管理人の独り言
コロナ感染状況は日に日に悪くなってきています。外食できず、ショッピングセンターも殆どの店舗が休業、20:00〜04:00は外出禁止、もしこれ程厳しいロックダウンが日本で行われたら気が狂ってしまう人が多いのではないでしょうか。管理人も完全引きこもり状態で、妻から配給される日3回の食事はもはや「犬のエサ」状態となっています。寿司(スシロー)食べたい、すき焼き(モーモーパラダイス)、極度の飢え状態となっております。(2021年8月11日)
★当サイト内の画像とコンテンツには著作権があります。★当サイト内のオリジナル画像の使用及び転載掲載は禁止致します。★リンクは自由です。
Copyright ©1996- HELLO BANGKOK THAILAND All Rights Reserved.